ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:img20201011141317.jpg -(2992 KB)

無題 名前: やすくん [2020/10/11,14:13:17] No.285
 裏面です。
>> ウラベニガサ属かも 名前: かっぱ [2020/10/11,20:25:48] No.286
画像を見たとき、ウラベニガサの印象がありましたが、検索してみてください。
ひだの色が肉色で水っぽい印象などからです。
ひだが柄に離生するかどうかは、見たところよくわかりません。
自信はありません。
>> オオフクロタケ? 名前: ひろし@小南部 [2020/10/12,13:25:54] No.287
画像の色合いが全体に赤味を帯びていませんか?
ウラベニガサ科のオオフクロタケ(柄は通常白色)も候補になると思います。オオフクロタケなら株元につぼがありますが、ありませんでしたでしょうか?
>> フクロタケかも知れません 名前: かっぱ [2020/10/12,20:17:40] No.288
ひろし@小南部さんの書き込みで、ウラベニガサ科フクロタケ属のフクロタケかと思いつきました。
オオフクロタケはもう少し傘の色が濃いことと、見るときはいつも写真のものよりぬめりが強いと感じます。
>> 無題 名前: やすくん [2020/10/13,12:29:28] No.289
 皆さまありがとうございます。
裏側につばらしきものはなかったかと思います。印象てきだったのはやっぱり真ん中の色が濃くなってるところ。あとぬめりは全くなかったように思います。肉厚で食かんは良さそうでした(笑)
>> つばではなくてつぼの有無 名前: ひろし@小南部 [2020/10/13,18:52:09] No.290
候補に挙げたフクロタケ属には柄につばはありません。タマゴタケのようなつぼの有無をお尋ねしました。フクロタケ属の幼菌はタマゴのような袋入りで、その袋を破って柄とカサが成長するので株元にはかなり明瞭につぼが残ります。


[返信しないで戻る]