ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:img20181119002714.jpg -(3780 KB)

無題 名前: まり [2018/11/19,00:27:14] No.138
あと、もう1つお願いします。
アカマツが点々と生える高原の道路際に生えていました。
金というか銀というか、高級感ある色と輝きの傘、柄とヒダは白く美しいきのこです。
10月半ばに見かけました。
ミヤマタマゴタケと思うのですが、どうでしょうか?
>> 無題 名前: かっぱ [2018/11/19,14:31:40] No.140
ミヤマタマゴタケというきのこはしらないのですが、検索してみると似ていますね。しかし、大きなつばもないし、違うように感じます。柄のササクレも立派すぎます。
ツルタケダマシも似ていますが、うっすらとした傘の条線も見えないので違うようです。おそらくはテングタケ科の有毒菌と感じます。傘に条線のないテングタケ科のきのこには、致命的な猛毒菌も含まれています。似た毒きのことの区別ができないので、食べないでください。
>> 無題 名前: まり [2018/11/27,18:53:44] No.142
ありがとうございます!
似てはいますよね、でも確かに柄のささくれは違うかなとわたしも思います。
ツルタケダマシも似てますね!
はい、食べていません。
綺麗でカビが生えてしまうまで眺めてました笑


[返信しないで戻る]