[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

次回から説明省略
表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]


(new) 画像タイトル:img20201122122201.jpg -(862 KB)

無題 名前: エノキタケですか? [2020/11/22,12:22:01] No.395 返信 (t)
松が生えてる近くのススキの根本で見つけました。
同定お願いします。
>> (new) 無題 名前: エノキタケですか? [2020/11/22,20:33:14] No.397
こちらの地方ではユキノシタと呼ばれるキノコで
エノキタケだと思いましたが特徴が違いとまどいました
>> (new) 無題 名前: エノキタケですか? [2020/11/22,20:34:21] No.398
どうやらシモフリヌメリガサのようです。
お騒がせしました。
ありがとうございました。


画像タイトル:img20201121165311.jpg -(89 KB)

触ると指が黒くなります。 名前: ratto [2020/11/21,16:53:11] No.393 返信 (t)
こちらのきのこはナメコのようにぬるぬるしていて、触ると指が黒くなります。先の白いキノコ同様、ブナの倒木に生えていました。なんというキノコでしょうか?

ご回答いただけましたら嬉しいです。
以上、何卒よろしくお願い申し上げます。


画像タイトル:img20201121164753.jpg -(129 KB)

ブナシメジでしょうか? 名前: ratto [2020/11/21,16:47:53] No.392 返信 (t)
いつもお世話になります。
本日もきのこを探索しに山に行っていたのですが、あたらしいきのこを2ヶみつけました。このきのこはブナシメジでしょうか?

柄はかなり弾力があります。
図鑑では傘に大理石模様が入るとありますが、あるようにも見えるものもありますし、よく判別できないものもありました。
>> ブナシメジでOKと思います。 名前: ひろし@小南部 [2020/11/22,01:23:03] No.394
ブナシメジの色の薄いタイプだろうと思います。大理石模様はある場合とない場合があります。
>> 無題 名前: ratto [2020/11/22,15:21:19] No.396
ひろし@小南部 様
なるほど、大理石模様はあるときとないときがあるのですね。
ブナシメジを軸として観察をすすめていきます。

アドバイスありがとうございました!



画像タイトル:img20201120201423.jpg -(4935 KB)

無題 名前: 名前を教えて下さい [2020/11/20,20:14:23] No.389 返信 (t)
ぶな林で採りました。
左はキクラゲかと思いますが自信がありません。
右はまったく分かりません。

どちらも倒木から生えてました。
判定、お願いします。
>> 左はキクラゲでよいと思います 名前: ひろし@小南部 [2020/11/20,23:09:43] No.390
左はキクラゲでよいと思います。

右は生えている現場写真が欲しかったです。「単生だったのか束生していたのか、周囲の状況はどんなだったか」がわからないと自信をもっての判定は不可能です。

あえて可能性が高いものを挙げるとすれば時期的なものも含めてエノキタケですが典型の色彩ではないので、また柄の質感がわからないので(エノキタケなら柄の下部は短毛でビロード状です)自信はありません。
匂いに敏感な方ならエノキタケのにおいは特有のものがあるのでその有無が判定の大きな助けになりますが、画像では匂いはわかりませんし。
私自身典型でないエノキタケはかなり見ていますが最終的には匂いで判断してました。
>> 無題 名前: 名前を教えて下さい [2020/11/21,08:45:38] No.391
ありがとうございます。
知人が採ったもので現場の画像がありません。
束生だったそうですがエノキタケの甘い香りはしませんでした。
ブナノモリツエタケに似てる気もしますが、束生だったとのことで分からなくなりました。


キクラゲ、時期的に不安がありましたがおかげで安心して食べる事ができます。
ありがとうございました。


画像タイトル:img20201115191121.jpg -(458 KB)

無題 名前: 食べられますか? [2020/11/15,19:11:21] No.384 返信 (t)
ひろしさん、ありがとうございます。
断面の画像です。
憧れのムキタケだと自信が持てました!
おすすめの食べ方がありましたら教えて下さい。
乾いたムキタケだとして、このまま乾燥保存は可能ですか?
>> 我が家では味噌汁です 名前: ひろし@小南部 [2020/11/15,23:10:46] No.385
ムキタケは汁物、鍋物、煮物に適すると思います。
乾燥保存はできるそうですが含水性の高いムキタケですから半端な乾燥ではカビが発生するそうなので、火力とか電熱による加熱乾燥が保存のためには必要であるようです。
我が家ではもっぱら生のものを味噌汁にし、椀によそってから刻みミツバを散らします。
>> 無題 名前: 食べられますか? [2020/11/15,23:45:18] No.386
何から何まで有難うございます!
初めて食べるので参考になります。
味噌汁に三つ葉を散らして食べてみます。
乾燥についても参考にさせてもらいます。
ありがとうございました。


画像タイトル:img20201115114347.jpg -(815 KB)

無題 名前: 食べられますか? [2020/11/15,11:43:47] No.379 返信 (t)
違う木に生えてました。下のきのこは乾いてますが同じきのこですか?
>> 乾いただけかもしれませんが 名前: ひろし@小南部 [2020/11/15,18:55:06] No.383
上とミズナラの木に生えた状態のものはムキタケだと思います。
下はムキタケの乾いただけなのかもしれませんが、遅く出たツキヨタケの可能性は0ではないので、真ん中を割った状態で断面を確認してください。ツキヨタケなら真ん中を割ると基部に黒いしみがあります。なければ、ムキタケの乾いたものですね。

>> 無題 名前: 食べられますか? [2020/11/16,15:01:52] No.387
ひろしさん、ありがとうございます。
同定していただいたので今朝も採ってきました。
味噌汁、ラーメンと汁物に入れて食べました。
さわやかな香りが広がって上品で美味しい!!
汁物に合いますね。
乾燥したムキタケは一応このまま保存してみます。
ありがとうございました。


画像タイトル:img20201115112938.jpg -(1041 KB)

無題 名前: 食べられますか? [2020/11/15,11:29:38] No.378 返信 (t)
枯れた椎木に生えてました


画像タイトル:img20201114183948.jpg -(91 KB)

ナメコのはえる木にありました 名前: ratto [2020/11/14,18:39:48] No.370 返信 (t)
これは成長しすぎたナメコでしょうか(右と左、違うもののようにも思えます)。ナメコの幼菌は先日、かっぱ様よりご教授いただき判別できるようになったのですが、成菌は見たことがありませんので。。。このきのこは水につけてもあまりぬるぬるしません。
先日みつけたナメコの木、競争が激しいようで、良いものはほとんど採られており成長の様子が観察できませんでした;

以上、何卒よろしくお願い申し上げます。

以上、よろしくお願い申し上げます。
>> 左の写真はナメコか 名前: かっぱ [2020/11/14,19:45:18] No.374
左の写真は柄の上部につぼんでいた時のぬめりの膜がわかりますので、ナメコの開いたものと思います。
傘の上から見ただけでは判断できない所でした。
写真の右に移っているきのこはチャツムタケやヒメアジロガサなど、ナメコより小型で傘の薄いきのこだと感じます。
>> 無題 名前: ratto [2020/11/14,20:22:55] No.377
かっぱ様。
この度もご回答をいただき誠にありがとうございます!

一枚目の画像
柄はしっかりしており、つばはなく、傘のふちに白色の外皮膜の名残があり、柄の株は茶褐色で、
かなりクリタケっぽいのですが、こちらのヘッダー画像のようにつぶつぶは確認できておらず、また傘の中央がとんがったものがあったり土から一本だけ生えていたりするものがあったりと、まだまだ当方には難しく、奥が深そうです。。。

二枚目の画像
柄は、ストローのようで、かなりスカスカです。
見た目もなにか食べたくないようなきのこでした。ただ、仰せのとおり、図鑑で見るニガクリタケに比べると、黄みががかった感じは一切しません。観察していきます。

三枚目の画像
以前に市販のムキタケ食べて美味しかった記憶があり、成長が楽しみです。成長したムキタケの皮がうまくはがれるかを確認したく思います。たしかに今は緑がかっていました。

四枚目の画像
画像が鮮明でなく申し訳ございませんでした。
ナメコ、幼菌から成長を観察していきたく思います。
なかなか成菌までみれなそうですが;w

アドバイス頂きました情報をもとに、図鑑などで調べたり、またその後の成長、幼菌の様子などを確認していこうと思います。
ご回答、誠にありがとうございました!


画像タイトル:img20201114183106.jpg -(88 KB)

ヒラタケでしょうか 名前: ratto [2020/11/14,18:31:06] No.369 返信 (t)
クリタケと思えるキノコの近くで、同じく倒木に群生していました。ムキタケノように皮はきれいにめくれず、いずれのものもツキヨタケのように半分に割ったときに、黒いシミはありませんでした。図鑑で見るとヒラタケのヒダは表面と同じ色合いにみえますが、このきのこのヒダはそれに比べるとずいぶん白く思えます。
>> ムキタケではないでしょうか 名前: かっぱ [2020/11/14,19:36:41] No.373
ヒラタケではないでしょうね。
かえってツキヨタケとの区別のほうに集中してみてください。
ムキタケの幼菌だと思います。ムキタケは幼菌のときは固くしまった肉質で、傘は緑がかった印象を受けることが多いです。
柄の付け根の写真がありますので、リング状のふくらみも紫がかったシミもないのがわかりますから、ツキヨタケではないと思います。
>> 無題 名前: かっぱ [2020/11/14,20:03:05] No.375
ムキタケは手のひらサイズぐらいには大きくなります。
大きくなったものは水につけているうち表面の皮がゼリー状にむけやすくなります。
幼菌のうちは皮がむけるという感じはありません。
ナメコ・クリタケ・ムキタケ・ヒラタケなどは晩秋から初冬の優れた食菌です。宝の山のようですね。こういうきのこが出る時期には、ツキヨタケはたいてい流れてきます。


画像タイトル:img20201114182603.jpg -(71 KB)

ニガクリタケでしょうか 名前: ratto [2020/11/14,18:26:03] No.368 返信 (t)
クリタケと思えるキノコに混じって群生していました。柄が細く、つまんでみると中がすかすかです。
>> これもクリタケかも 名前: かっぱ [2020/11/14,19:26:10] No.372
ニガクリタケは黄色みが感じられることが多いのですが、まれに茶色っぽいものも見たことがあります。
この写真は柄の下部が茶色になることなど、ニガクリタケよりはクリタケに似ていると感じます。
実物を見れば判断できるのですが、柄が柔らかいというのは少し気になるところです。
>> クリタケでOKと思います。 名前: ひろし@小南部 [2020/11/15,18:45:38] No.381
クリタケでOKと思います。ニガクリタケである確率は低いのですが確信が持てない場合は味見してみるとよいと思います。
クリタケは苦みが全くありません、生でも少量なら食べられます。
ニガクリタケは口の中で噛むだけで明らかな苦みがあります。その場合は吐き出すだけでOKです。
>> 無題 名前: ratto [2020/11/17,11:41:12] No.388
ひろし@小南部様

ご回答、誠にありがとうござます。
なるほど少しかじってみての判定。勉強になります。
今週末もきのこを見に行きますのでやってみようと思います!


削除方法
◆管理人: 削除対象の左欄をチェック(複数指定可)、専用パスワードを下欄に入力し、「削除」を押す
◆投稿者: 投稿に用いたパソコンでアクセスし、自分の記事の左欄をチェック、そのまま「削除」を押す(パスワード不要!!)




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / ]

FREE imgboard R6.1v3 !!