画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

   ページ指定:[ 1 / ]


画像タイトル:img20150513230000.jpg -(188 KB)

多賀大社 yossi 2015/05/13,23:00 No.814
多賀大社は,滋賀県東部(犬上郡多賀町多賀)にあり,伊邪那岐命(いざなぎのみこと)と伊邪那美命(いざなみのみこと)を祀っている神社です。式内社で、旧社格は官幣大社。現在は神社本庁の別表神社です。

>> 画像タイトル:img20150513230426.jpg -(200 KB)

多賀大社2 yossi 2015/05/13,23:04 No.815
日本最古の書物「古事記」によると、この両神は神代の昔に、初めて夫婦の道を始められ、我国の国土、続いて天照大神をはじめとする八百万(やおよろず)の神々をお産みになられました。このように、命の親神様であることから、古くから延命長寿、縁結び、厄除けの霊神として信仰を集め、鎌倉から江戸時代にかけては、武家や民衆の信仰が一気に広まりました。


>> 画像タイトル:img20150513230614.jpg -(169 KB)

多賀大社3 yossi 2015/05/13,23:06 No.816
甲斐の武田信玄は25歳の厄年に際し、黄金2枚を寄進して厄除けを祈願しておりますし、太閤秀吉は母大政所の病気に際して「命の議、三カ年、ならずんば二年、げにげにならずんば三十日にても」と祈願文を寄せ、米一万石を寄進しております。幸いに大政所は治癒され、その一万石で正面の太閤橋や奥書院庭園が築造されました。



[返信しないで戻る]