トータル065360 -今日0046 /昨日0068

画像Upload/動画埋め込み掲示板(imgboard 2015)

スマホ(iPhone,Android),ガラ携対応版&スパム対策Ver.5.0

【投稿する】

[ トップに戻る ] [ ワード検索 ] [ ガラ携対応 ] [ 管理 ]    

表示モード

   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / ]


画像タイトル:img20160412215249.jpg -(Diet 273 KB→164 KB)

吉水神社 yossi 2016/04/12,21:52 No.1185 返信 (t)
吉水神社境内から見る桜景色は「一目千本」と呼ばれ、吉野山を代表する桜スポットとして知られます。
ここからは中千本、上千本の桜を同時に見渡す事ができます。
豊臣秀吉が、ここで盛大な花見をした事でも有名です。
しかし、訪れた時間が早すぎて今回のお参りはあきらめました。

>> 画像タイトル:img20160412215352.jpg -(Diet 316 KB→219 KB)

吉水神社 yossi 2016/04/12,21:53 No.1186
秀吉も見た桜



画像タイトル:img20160412213208.jpg -(Diet 225 KB→113 KB)

吉野神宮 yossi 2016/04/12,21:32 No.1183 返信 (t)
吉野桜を見た帰りに立ち寄りました。ここも2度目の参拝となります。後醍醐天皇を祭神とする神社で建武中興十五社の一社です。旧社格は官幣大社
ここはひっそりとしています。我々以外には2〜3人の参拝者しかいません。桜見はとんでもない人なのですが。

>> 画像タイトル:img20160412213656.jpg -(183 KB)

吉野神宮 yossi 2016/04/12,21:36 No.1184
本殿・拝殿・神門はかつて後醍醐天皇が京都の御所へ帰還される事を熱望されていた心情を汲んで、京都の方角を向き、北向きに建てられている



画像タイトル:img20160412204041.jpg -(Diet 301 KB→209 KB)

吉野水分神社 yossi 2016/04/12,20:40 No.1181 返信 (t)
桜の季節になんとか吉野を訪れました。しかし今年は4月7日〜8日の春の嵐によって散ってしまったようです。下・中・上千本とてくてくと歩いて吉野水分神社までやってきました。2度目の参拝ですが、本当によい神社ですね。

>> 画像タイトル:img20160412204628.jpg -(Diet 318 KB→221 KB)

吉野水分神社 yossi 2016/04/12,20:46 No.1182
現在の社殿は慶長10年(1605年)に豊臣秀頼によって創建されたもの。桜が似合う!! 式内社で、旧社格は村社です。



画像タイトル:img20160404222352.jpg -(Diet 2773 KB→134 KB)

西ノ宮神社 yossi 2016/04/04,22:23 No.1179 返信 (t)
鳥取県旧気高町の県道を走っていて山裾に新たに鳥居が出来ていたので行ってみました。住所的には鹿野町の岡本か重山に位置しています。神社名は西ノ宮神社と表記してあり祠が祀られていました。

>> 画像タイトル:img20160404222453.jpg -(Diet 3842 KB→225 KB)

西ノ宮神社 yossi 2016/04/04,22:24 No.1180
最近は一宮・官弊社をお参りすることが多く、このような地域密着型の神社に訪れるとなぜかホッとします。神様を信仰する心に格付けは必要ないですね。



画像タイトル:img20160227155406.jpg -(153 KB)

廣田神社 yossi 2016/02/27,15:54 No.1174 返信 (t)
兵庫県 西宮市に鎮座する神社です。式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社で、旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社
長い長い参道です

>> 画像タイトル:img20160227155605.jpg -(143 KB)

廣田神社 yossi 2016/02/27,15:56 No.1175
神門から広い参道を歩きます。


>> 画像タイトル:img20160227155740.jpg -(187 KB)

廣田神社 yossi 2016/02/27,15:57 No.1176
立派な拝殿です。廣田神社は、神功皇后摂政元年(201)、国難打破の道を教え、皇子(第15代應神天皇)のご懐妊を告げ、安産を守り、軍船の先鋒となり導き、建国初の海外遠征に大勝利を授けられた天照皇大神荒御魂の御神誨により、御凱旋の帰途、神功皇后により武庫の地・廣田の国(芦屋・西宮から尼崎西部)に御創建されたことが、我が国最古の国史書「日本書紀」に記されている兵庫県第一の古社です。


>> 画像タイトル:img20160227161122.jpg -(182 KB)

廣田神社 yossi 2016/02/27,16:11 No.1177
阪神タイガースが全選手・監督・コーチをそろえて毎年キャンプイン前の1月に廣田神社(武運長久⇒優勝を祈願)に参拝する行事は、球団創立時からの伝統になっています


>> 画像タイトル:img20160227161512.jpg -(Diet 261 KB→154 KB)

廣田神社 yossi 2016/02/27,16:15 No.1178
境内総坪数は16,000坪。4月上旬には約2万株のコバノミツバツツジ(兵庫県天然記念物)が境内一帯に咲きます。



画像タイトル:img20160227154646.jpg -(163 KB)

生田神社 yossi 2016/02/27,15:46 No.1170 返信 (t)
兵庫県 神戸市 中央区下山手通一丁目に鎮座。式内社(名神大)で、旧社格は官幣中社
この鳥居は震災後に伊勢神宮(三重県 伊勢市)内宮(ないくう)本殿の棟持(むなもち)柱として使われていたヒノキ材を鳥居として「再生」しました。しかし20年の歳月が流れ老朽化の為に再び伊勢神宮から部材を譲り受けて再建された鳥居です。

>> 画像タイトル:img20160227154913.jpg -(180 KB)

生田神社 yossi 2016/02/27,15:49 No.1171
楼門 かつて、現在の神戸市 中央区の一帯が社領であり、これが「神戸」という地名の語源となる。地元では「生田さん」として親しまれており、初詣時期にはもちろん、それ以外の時期にも参拝客が絶えない


>> 画像タイトル:img20160227155035.jpg -(185 KB)

生田神社 yossi 2016/02/27,15:50 No.1172
拝殿 平城天皇の806年(大同元年)には「生田の神封四十四戸」と古書には記され、現在の神戸市 中央区の一帯が社領であった所から、神地神戸(かんべ)の神戸(かんべ)がこの地の呼称となり中世には紺戸(こんべ)、近年に神戸(こうべ)と呼ばれるようになった。


>> 画像タイトル:img20160227155201.jpg -(Diet 236 KB→152 KB)

生田神社 yossi 2016/02/27,15:52 No.1173
「生田の森」は本殿後方にある鎮守の杜で、古(いにしえ)は旧生田川にまで及ぶという広大な森でした。軍事的な要衝であったたため、たびたび歴史的な合戦の舞台になりましたが、寿永3年(1184年)の源平の合戦は特に有名です



画像タイトル:img20160227125139.jpg -(Diet 222 KB→140 KB)

長田神社 yossi 2016/02/27,12:51 No.1166 返信 (t)
兵庫県 神戸市 長田区長田町に位置する神社。旧社格は官幣中社。廣田神社・生田神社とともに神功皇后以来の歴史を持つ名社です。

>> 画像タイトル:img20160227125335.jpg -(140 KB)

長田神社 yossi 2016/02/27,12:53 No.1167
阪神淡路大震災(平成7年1月17日発生)により、御社殿は甚大な被害を受け、倒壊を免れたものの本殿以下社殿は東西に動き南北に傾斜の半壊に近い状態となり、附属舎の全壊、又慶安三年(1651)奉納の馬場先大鳥居を始め四基の大鳥居、約80基の灯籠並び石造物は全て損壊した。
仮復旧を施し、平成9年6月震災復旧奉賛会を結成、氏子崇敬者の厚い崇敬の奉賽により三ヶ年の時期と約3億円を以て社頭は震災前の佇いとなり、平成12年7月14日震災復旧事業竣工奉告祭が斎行された。


>> 画像タイトル:img20160227153928.jpg -(185 KB)

長田神社 yossi 2016/02/27,15:39 No.1168
現社殿は、寛文元年(1661)の社殿が大正13年1月漏電により炎上、昭和3年に再建されたものです


>> 画像タイトル:img20160227154316.jpg -(139 KB)

長田神社 yossi 2016/02/27,15:43 No.1169
天井絵が素晴らしい



画像タイトル:img20160227123620.jpg -(136 KB)

海神社 yossi 2016/02/27,12:36 No.1164 返信 (t)
兵庫県 神戸市 垂水区宮本町に鎮座する神社で式内社(名神大社)で、旧社格は官幣中社です。

>> 画像タイトル:img20160227124644.jpg -(162 KB)

海神社 yossi 2016/02/27,12:46 No.1165
海神社は海上交通の要地であることから。古くから海上鎮護の神として崇敬を受けた。『延喜式神名帳』では「播磨国明石郡 海神社三座」と記載され、名神大社に列している。中世以降、戦乱等のために社勢が衰えるが、天正11年(1587年)に豊臣秀吉が祈祷料として垂水郷山内の山林を寄進、江戸時代にも歴代明石藩主が篤く崇敬し、毎年2月に参拝するのを通例としていた。江戸時代の初頭より「日向大明神」と呼ばれていたが、明治4年(1871年)に国幣中社に列格した際に「海神社」に復称した。明治30年(1897年)に官幣中社に昇格した。



画像タイトル:img20160227122816.jpg -(129 KB)

湊川神社 yossi 2016/02/27,12:28 No.1161 返信 (t)
兵庫県 神戸市 中央区多聞通三丁目にある楠木正成を祭る神社です。地元では「楠公(なんこう)さん」と呼ばれ親しまれています

>> 画像タイトル:img20160227123059.jpg -(126 KB)

湊川神社 yossi 2016/02/27,12:30 No.1162
楠木正成は、延元元年(1336年)5月25日、湊川の地で足利尊氏と戦い殉節した(湊川の戦い)。その墓は長らく荒廃していたが、元禄5年(1692年)になり徳川光圀が「嗚呼忠臣楠子之墓」の石碑を建立した。以来、水戸学者らによって楠木正成は理想の勤皇家として崇敬された。幕末には維新志士らによって祭祀されるようになり、彼らの熱烈な崇敬心は国家による楠社創建を求めるに至った。1867年(慶応3年)に尾張藩主徳川慶勝により楠社創立の建白がなされ、明治元年(1868年)、それを受けて明治天皇は大楠公の忠義を後世に伝えるため、神社を創建するよう命じ、明治2年(1869年)、墓所・殉節地を含む7,232坪(現在約7,680坪)を境内地と定め、明治5年(1872年)5月24日、湊川神社が創建された


>> 画像タイトル:img20160227123322.jpg -(Diet 243 KB→72 KB)

湊川神社 yossi 2016/02/27,12:33 No.1163
拝殿の天井画です。全国の著名画家の奉納されたとのことです。



画像タイトル:img20160227115041.jpg -(195 KB)

えびす宮総本山 西宮神社 yossi 2016/02/27,11:50 No.1157 返信 (t)
兵庫県 西宮市にある神社で、日本に約3500社ある、えびす神社の総本社(名称:「えびす宮総本社」)です。地元では「西宮のえべっさん」と呼ばれています。

>> 画像タイトル:img20160227115758.jpg -(Diet 234 KB→147 KB)

えびす宮総本山 西宮神社 yossi 2016/02/27,11:57 No.1158
福男選びで有名な神社です。当日は未明から多数の人が表大門の前に集合し、午前6時の開門と共に230メートル先の本殿を目指して駆け出す。そして3着までにゴールした人間(待ち構えている神主に抱きつく事が条件になる)が、その年の福男となる。


>> 画像タイトル:img20160227120052.jpg -(129 KB)

えびす宮総本山 西宮神社 yossi 2016/02/27,12:00 No.1159
拝殿 祭神の蛭児命は伊弉諾岐命と伊弉諾美命との間に生まれた最初の子である。しかし不具であったため葦の舟に入れて流され、子の数には数えられなかった


>> 画像タイトル:img20160227120759.jpg -(190 KB)

えびす宮総本山 西宮神社 yossi 2016/02/27,12:07 No.1160
本殿の千木が見事だ



( ★不用品を一番高く→買取価格.com )         ( ★人気クラウド&口コミ活用でサクサク検討→マンション検討.com )




   ページ指定:[ 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / 10 / 11 / 12 / 13 / 14 / 15 / 16 / 17 / 18 / 19 / 20 / 25 / 30 / ]

FREE imgboard 2015β07 Tumblr!!