2011 剣山スーパー林道&瓶ヶ森


日 時 平成23年11月5日〜6日

ルート 第1日 鳥取〜佐用〜中国道〜播但道〜山陽道〜神戸淡路鳴門道〜高松道〜徳島道〜318号〜492号〜438号
          〜253号〜スーパー林道〜195号〜高知
      第2日 高知〜高知道〜大豊〜杉の大スギ〜早明浦ダム〜6号〜194号〜11号〜松山道〜高松道〜瀬戸中央道
          〜岡山道〜中国道〜山崎〜鳥取 

・走行距離 1000km  ・走行時間 1日目13時間  2日目14時間


四国ツーリングを9月3日〜4日に予定していたが台風12号によりあえなく断念。
ましてスーパー林道も土砂崩れで通行止め箇所が続出している。
今年は無理かなと諦めていたが国道193号線の岳人の森から入れば通行可能との情報を得て急きょ四国行きを決定した。
今回はXTさん、CRMさんとの3人ツーリングでメンテに弱い私としては何かと心強いものであった。
出発前はワクワク・ドキドキの反面、日に日に変わっていく天気予報の傘マークに心が沈んだいった。
雨は走りだすと意外に何ともないものなのだが、今回は紅葉を楽しにしていたので霧が一番の心配であった。
その予想は的中した。
スーパー林道も、瓶ヶ森も濃霧に悩まされ特に絶景ポイントは真っ白であった。
しかし、晴天ではありえない雲の上を走る気分は爽快なものであった。
本当に山深い四国の山々にはまだ見ぬ魅力が沢山隠されている。
いつものことだが今回も何か忘れ物を四国に残してきたような気がする。
次回は忘れ物を拾って回るツーリングになるのかな。

第1日       第2日       X T

瓶ヶ森にて  雲と雲の隙間を走るTTとXTさん  CRMさん撮影