2回目の剣山スーパー林道

4年前の同じ日に剣山スーパー林道を走ったが、ひたすら雨と霧で景色は全く見えず、拷問に近い苦行だった
今は公道走行できるバイクは持ってないが、里子に出したスーパーシェルパを借りて、思い切って単独で行くことにした
とは言っても鳥取から乗って行くのはしんどいので、トランポに積んで明石海峡大橋から徳島に入り、道の駅「ひなの里かつうら」で車中泊した
当日は最高の天気で日本有数の長大林道と絶景を堪能することができた!

第1日目

ただ行くだけでは味気ないので、鳴門の「うずしお公園」に立ち寄った






第2日目

朝7時30分頃道の駅出発
けっこう寒かったが天気予報通り快晴だった








9時30分過ぎに「ファガスの森 高城」に到着
前日にコンビニで買ったおにぎりを忘れたので早い昼食をとることに
名物「しかハンバーグカレー」


「徳島のへそ」
前回はほんとに霧しかなかったが・・・
絶景!

 「高城山雨量観測レーダー基地」

「風の広場」から






まさに天空の道


剣山がお目見え

昼過ぎに山の家「奥槍戸」到着
途中出会ったライダー達もいた

ネット情報でわかっていたが、このすぐ先は通行不能なので少し引き返し県道295・16号経由でトランポのある道の駅に戻る計画だ




県道16号に入る前にR193号を少し北上し、「大轟の滝」・素掘りトンネルと日本100名瀑「大釜の滝」を見に行った


この後県道16号に入るのだが、地図で見るとけっこうな距離
トリップメーターは120キロを指しガソリンがちょいと不安
しかしこのこの国道も与作(R439)に匹敵する超狭路
ガソリンスタンドなどないのだ
朝出発するとき1リッター持って行くつもりだったが、まあええか~ってやめてしまったのだ・・・
不安的中、峠の「八重地トンネル」を越えたところで予備タンに切り替え
こんな山の中でガス欠したら終わりなので下りはエンジン切って走行
ほとんど下りばっかりだったので助かったが、スーパー林道起点付近まで戻った所にガソリンスタンドがありホッ
まあ、こんなこともあるわいなぁ


道の駅に到着したのが3時過ぎ
これからまた鳥取まで運転だあ

約一ヵ月前にトライアルの練習で靭帯を傷め松葉杖生活をしていたので長い距離を走るのは不安だった
実際膝に負担がかかりリアブレーキを踏むのも苦痛にかんじたが、それでも やっぱり思い切って来てよかった
ほんとに最高だった!!

Home