中ノ津林道〜オン渕・メン渕・ヨイガ渕・桃源の滝〜中谷林道
 

R373「中原」
 「中ノ津林道」
へは、わかりにくいがここから入る。

まずは右の支線へ
オン渕・メン渕・ヨイガ渕に行けるはず。

「ふるさとの川八十八景」のオン渕・メン渕
急斜面でロープでもないと下りられない。

「ふるさとの川八十八景」とか言うならもうちょっと道とか整備したらええのにね。

ヨイガ渕

雪のため後輪荷重・2足2輪走行するところがいっぱいあった。

もう無理やな・・・

「中ノ津林道」へ戻り、次の分岐を右へ。
桃源の滝すぐ手前にゲート。

「桃源の滝」

この先は行き止まりなのはわかっていたので、「中ノ津林道」へまた戻る。
快走舗装林道

上って行くとまたまた雪。
雪に埋もってスタンドなしで自立できる
この先はもっと悲惨。

雪が解けた頃にまた来よう。

展望よし。

戻って「中谷林道」
比較的新しいコンクリート舗装だが、下るにつれて荒れて来た。
道幅も狭い。

人面岩?発見!

R373「尾見」に到着
「中ノ津林道」
本線は走りやすかったが、支線にある「ふるさとの川八十八景」などは名ばかりの荒れ放大。
軽4輪でも無理して行くと閻魔大王とご対面になるのでしょう。
舗装部分が多いが、2輪ではけっこう楽しめるでしょう。

GPSの走行記録
緑の線の下方から入った。
画面左上が智頭の町。

智頭の桜と用瀬愛宕山公園のつつじ

もどる