京都北山ツーリング Vol.2

第2日目

おにゅう峠

朝京都を発ち鳥取に帰る予定だったが、天気もよくせっかくだったのでもう一つ行きたかったところのおにゅう峠に行くことにした
滋賀県と福井県の県境にある絶景峠だ

朽木村の道の駅「くつき新本陣」に車を置きいざ出発


R363→県道783をひた走って林道入り口に

ここからしばらく行くと川遊びをしてた家族がいたが、もうちょっと行ったところになんと


ビキニのグラマー姉ちゃん
が!

しかも手を振ってくれたわいな

まさか山でなあ・・・


所々元祖「鯖街道」に出くわす
昔はこんな道を通って京都まで鯖を運んでいたのか?
トライアル車で走ってみたくなる感じ


途中のお地蔵さん




標高が上がるにつれ景色もよくなる
まさに絶景だ
紅葉の季節はもっと綺麗やろなあ
紅葉見に行こうよう(汗)


ここを少しあがったところに旧道の根来坂峠があるらしい
写真には入ってないが右上の斜面に一台のジムニーがとまっていた
オッサンが「どうだ!」と言わんばかり、得意満面の顔で乗っていた
仕方ないのでバイクでもう少し上まで登り見返してあげた

 
おにゅう峠着


道標もお地蔵さんも新しく建てられたようで、味も素っ気もない


日本海側の展望

少し上から



空を飛んでいるのは戦闘機ではない
トンボの大群なのだ
夏を飛び越して秋になったような気がした


滋賀県側は全て舗装路で、福井県側はダートとコンクリートの間い舗装が交互に現れる
4輪でも楽勝だろう
冬の雪の重みでガードレールがひしゃげていた


元祖「鯖街道」を制覇してみたいいなあ
もちろんバイクで

 

 
小浜に下り、R27・303・367号経由で基地へ
途中 若狭熊川宿で休憩
ここで昼ごはんを食べようと思ったが超満員でやめた・・・

今日はくそ暑いと思ったら
気温37℃やって!

基地に帰り、近くのそば屋でざるそばを食べたんやけど、このくそ暑いのにエアコン動かしてないがな・・・

エアコン=エア来ん

おしまい


Home