歴史の道山陰道蒲生峠越え~内山~中辻肥前畑林道~草太林道~坂本林道~森林基幹道池ノ尾線

11月も終わりに近づいたというのに今日は快晴のポカポカ陽気。
走るしかないわいな!


歴史の道山陰道蒲生峠越え 蒲生トンネル手前入り口

この道は何回も走ったが、ヌタヌタ箇所が多く初心者にはちょいとキツイかも??
ハイカーもいるので徐行と挨拶を忘れぬように。




日本海が見える

蒲生峠側出口

水準点がある

少し行った所に、だいぶ前から気にしてたが走ったことない道があるので行ってみた。
舗装林道のようで、予想では方角的に岸田川付近に出るのだろう。

森林基幹道池ノ尾線が見える

美しい銀杏の木

葉が落ちる様子がまた美しい。



予想通り岸田川付近の県道262号内山という所に出た。

紅葉はほぼ終わっていた。

分岐を左に中辻肥前畑林道へ

弥一郎の滝









中辻肥前畑林道は総延長約15キロあり、展望も良く何回走っても楽しい林道だ。

しばらく行くと工事個所があり完全に寸断されていた。
約1メートルの溝があり、両側共ヌタヌタ斜面に川もあったりで写真で見る以上にヤバい。
どうやって越えたかというと、それは秘密!!







但馬牧場公園が見えてきた。



紅葉が少し残っていた。

林道出口
右へ行くと但馬牧場公園だ。

但馬牧場公園から県道265号を少し行ったところにある草太園地キャンプ場



合の標識方面に行くと、実は草太林道というダートで、国道9号線湯村温泉付近に出る。
以前湯村温泉から上がってきたことがある。





国道9号線が見えてきた。

国道9号線竹田にある高崎モーターズ
バイクの墓場と言ったらお店に失礼だが、以前はこの2倍くらいのバイクが山積みしてあったなあぁぁ・・・
ここを目印に上がって行くと坂本林道だ。





右は竹田甚白細見谷線

森林基幹道池ノ尾線に合流






諸寄側終点