阿舎利山アタック

阿舎利山林道は何度も走ったが、峠からの登山道は前々から登りたいと思いつつ行けなかったので、今日こそはアタック!!


R29号線沿い波賀の音水湖


道の駅「波賀」を過ぎて、林道入り口はこの看板が目印


右へ


今日は暑いくらい


峠の登山口


結構狭くキツイ登りが続く。木々の間を縫うようにターンと小さな丸太越えの連続。
トライアルテクニックと最低セローくらいのハンドル切れ角がないと無理でしょう。
怖いのは切り出した枝。これが体に刺さるととんでもないことに!



実は登山道に並行して林道がちらちら見えたが男なら登山道!


ちょいと一息・・・


阿舎利川源流地点
水はほとんどなかった・・・



ついに登頂成功!


汗だく・ヘロヘロになったが、景色を見たら疲れも吹っ飛んでしまう。
真ん中下あたりが音水湖で、奥の高い山が氷ノ山
さてさて、今度は下りだあ。前輪から突き刺さらないように注意。



ここでいつも喉を潤す。


R429との合流地点。
ここから 今日のもう一つの目的地である県道6号線明延鉱山近くの青葉林道へ。



青葉林道入り口発見!
この林道は山を尾根伝いに周回してくるはずなのだが・・・



狸に出会う。写真撮ったがブレてしまった。






いくつか分岐があったが、結局どれが本線かわからず、全て通行不能だった・・・なんかやたらと疲れを感じた。


明延鉱山坑道入り口。


坑道見学は予約すれば可能らしい。
中を覗いて撮ってみたけど、ここの空気はめちゃ冷たい。




県道48号線714号線加保坂ミズバショウ公園
ちょうど開花時期で、開園していたが、体力無いのでやあめたっと。
この後、関宮から帰R9号線で帰鳥。