十石山~三段~笹原山

2020.11/21

毎度お馴染みの瀞川林道入り口だが、今日はここからは入らず。


左へ少し行った所の近道へ



近道2本目


林道と変わらん感じ??





近道と言うだけあってすぐに定番のはちまき展望台到着





避難小屋すぐ近くの山道を瀞川山頂方面へ

雨上がりだったのでツルツル登りだったが難なくクリア


登り下りでのタイトターンが数か所あるが、全く問題なし。


954m峰付近


関西随一の直線ダート付近に合流

この直線ダートは今でこそ超フラットだが、30年くらい前に初めて走った時は結構ガレていた。

昔のバイクには80キロ以上で速度警告灯が点灯するんやけど、ボンボンお尻振りながら警告灯点灯させるのが楽しかった。

けど今はスピードには全く興味なし・・・



午前中は天気が悪くガスっていたし、めちゃ寒かった。



道を横切り再び山道に入る

今日の目的は瀞川山頂ではなく十石山頂から「木の殿堂」に下りることだ。

この道は昔セロー225で途中まで走った記憶がある。



難なく十石山頂到着



「木の殿堂」が見えてきた。




「木の殿堂」到着





GPSの軌跡が示すようにピストンではなくグルっと一周できたからよかった。


トランポに戻り昼飯

寒かったからどん兵衛がめちゃ美味しかった。

食べながら昼からはどうしようかと考えたが、9月に途中あきらめた笹原山~白菅山尾根縦走に再チャレンジすることにした。

ただし今回は「用野和佐父林道」からではなく、「三段」登り口から入ることに。



「三段」登り口

9月に来た時は鬼のような倒木の嵐で入れなかったが、見事に無くなっていた(感謝)

登り口からしばらくはなかなか手強い登りとターンの連続なので普通のオフ車なら痛い目に遭うかも??

すぐ近くに同じところに出れる林道があるので、そっちを走るのが無難でしょう。



しばらく登ると天気も良くなり、極楽尾根道だ!!




「三段」山頂

標高の高いところはだいぶ冬枯れやな・・・











極楽尾根道を走るとすぐに「笹原山」登山口

登り口と言っても山頂は目と鼻の先で歩いてもすぐだ。

「用野和佐父林道」からここへ来ることができるし、右の林道は前回も途中まで走っている。

(結局今回も走ることになるのだが・・・)



「笹原山」山頂

絶景やね!!









「白菅山」に向かう縦走路で前回あきらめたポイント

下から見上げると激坂で道幅も狭いし気が邪魔しているので下りてしまうと帰れなくなるんちゃうかと・・・

どうしようかと悩んだが思い切って行ってみた。


しかし、しばらく行くともっとすごい激坂下りが・・・

写真ではわかりにくいけど、下りるというより落ちる感じなので下りてしもたら一人では絶対に上がれないのは間違いなし。

この先も行ける保証はない。


チーン・・・完全に諦めついたわ・・・


と言うことで気を取り直し登り口に戻り分岐の林道へ

さっきの難ポイントはなんとか登れた (ホッ・・・)

どこへ行けるんか?という不安があったがとりあえず行けるとこまで行こう!!



なかなかええ林道じゃん

これはお勧めかも!!





なんや見たことある場所に到着

この写真見てどこかわかる人はなかなかの林道通??






午後の部も完全一周できたので今日は満足やね!!

(国道はちょいヤバい気もしたけど・・・)



Home