再び津川山林道周辺(津山)と初めての坂ノ元林道・深山林道(智頭町口波多)

220/10/25


6月にトリッカーで津川ダムから那岐山に向かう林道を探検に行ったが厳しすぎて撃沈だった。

リベンジすべく今日はトライアル車で行ってみることにしたが・・・


少しづつ紅葉してるね!




国土地理院地図ではこの先から那岐山に向かう道が2本あるのだが分岐だらけでどこをどう走っても道はわからなかった。

しかも倒木と深い横溝の嵐で汗だくヘロヘロになってしまった・・・






6月に来た時と同じだ。


その裏側も悲惨だったが力仕事してなんとか通れるようにしたが・・・


少し行った所で完全アウト

私のテクニックでは行けるラインは全くなかったのだ・・・




逆光で面白い写真になったね。






リベンジならず。。。

GPSログで苦戦の跡がよくわかるね。


次はどうしょうかと考えたが、物見峠を鳥取方面に向かい智頭の口波多という集落奥に林道があるのを思い出しそっちへ行ってみることしした。

以前車で林道入り口まで行ったことがあったんでね。

興味があったのは、津山の落合川上流に「布滝」というとても綺麗な滝がある。

そのあたりから黒岩高原に通じる道に接近するので地図には載っていない道がないかな~と思ったのと、黒岩高原がどんなとこか見てみたいと思ってね。

その道は今は知らないけど以前は厳重なゲートがあり通行不可だったのだ。


「坂ノ元林道」入り口




途中から林道「深山線」に名前が変わる。


紅葉(黄葉)した木々が綺麗だった。


もう少しで地図上最奥だが笹薮で覆われ行く気が失せた・・・

結局黒岩高原方面へは道もなくその景色も見ることもできなかった。


往路は道探しに夢中だったが復路は写真撮りながらね。






あれ、ナンバープレートないがな??

またまた落としてしもたんやけど、今回はすぐ見つかりリュックの中に。




今日はちょっと不完全燃焼やったんで、すぐ近くの篭山登りに行ったろかと思ったけど疲れたのでやーめた。。。


Home