柤大池周辺~竹田甚白細見谷線~坂本林道~森林基幹道池ノ尾線~林道竹田諸寄線~三成山

2020/10/11

台風の影響で雨が続いていたが回復することを期待して林道走り+α登りを計画

+αはズルズルで無理かもしれんけど、まあ探検やね!


香美町村岡区「柤大池」の少し南側に位置する「弥三郎池」から作業道に入る



深山作業道と言うらしい?


いきなり倒木に出くわしたがバイクで越えた跡があるようだ

トライアル車なら楽勝!



霧が出ていい雰囲気だ



バイクの残骸が・・・




いい感じの作業道はここで終わり

ここから先は大峰山と言うらしい?870m峰の山道だ

トライアル車の本領発揮!と言いたいところだが雨が降ったり止んだりなのでまず撃沈間違いなしでしょう・・・





うわ!鹿の角!

1本しかなかったのが残念だが戦利品としてお持ち帰りー






撃沈!!

ここは木の階段を右上方向へ登るのだがまったくグリップせず、着いた足も固定できない

引力の法則には勝てず斜め後ろ向けに敢無く転倒

どういうく転け方をしたのか?

バイクを引き起こしたら反対方向を向いてたが、倒木に引っかかって自立してくれたのでパチリ!

人間は頭から落ちたのでちょいヤバかったかも??


少し違う所から尾根道に登ってみたが、やはりズルズルでアウト



毒キノコ??

松茸やったらいいのになあ・・・


山道はあきらめて作業道を戻るが、少し先の分岐に入ると盗見峠という所に出た

東屋でちょい休憩したが、霧のため展望はまったく×




県道に出た


「柤大池」





一旦トランポにバイクを積んで県道263終点に移動

何年振りかの竹田甚白細見谷線へ

ここからは距離があるのでリュックに混合ガソリン3ℓ背負っていくのだ





竹田甚白細見谷線から続きの坂本林道を走ってると「火の用心」の看板が目に入った

よく見るとマジックで尾根→とかいてあったので本能的に向かってみた


やはりズルズルで×

すぐ先に動物か何かがズルっと滑った跡があった


GPSで位置確認すると、559m峰に登るのかも?

最初の大峰山もここもドライコンディションやったらだいぶ行けそうな気がするね



覚えのある展望箇所

雨は上がっていたが曇り空が残念




池ノ尾線に出た

蒲生峠方面は崩落してるみたいだ



池ノ尾線を北上して三成山方面に行きたかったのでが、その前に下の地図の実線部分を715.3m峰まで登ってみようと計画していた


作業道入り口



フラットで走りやすい


霧の山奥を独りで走るのは心細いね・・・


作業道終点

頂上に登れる道はなかった






作業道を引き返してる途中から青空になってきた!

再び池ノ尾線を北上


石碑のところで休憩


更に北上し竹田諸寄線入り口に到着




三成山上り口の看板のある所に到着





GPSで位置確認


三成山への山道はすぐ先に分岐があったので真っすぐ行ってみたがどうも違うようだ


分岐を左に行くのが方角的に正しい気がするがなかなかの倒木があった

相変わらずズルズルなのでフロントを上げることも出来ずまたまた撃沈・・・


上り口の看板の所まで引き返し、竹田諸寄線を後山集落方面へ行ってみた

しかしまた倒木があり、時間も15時になったのでトランポまで帰ることを考えるともう気力が失せた・・・


天気がよくなったのが疲れても幸い


上の地図の黒い実線部分はどうもこの斜面を上がるみたいだ

歩いて上がってみたが、笹がいっぱいで道はわからなかった


帰りの坂本林道の展望箇所

同じ道を引き返すのもしんどいけどいいこともあるね




木漏れ日が気持ちいいね~


県道263終点に戻り、竹田諸寄線林道入り口がある方を見に行ってみたがぐちゃぐちゃ


最後に川渡遊びして終了~




Home