またまた篭山へ

なんか急に高いところが恋しくなり、過去に4回登ったことのある篭山に行ってみることにした。

鳥取県の山は例年5月連休あたりまで雪がとても多く、バイクで高い山に登るのは不可能だったが今年は極端に雪が少ないので大丈夫かな?



しばらくはこんな感じ


ちょっと一休み 先は長いのだ


最初のビューポイント

まだまだ序の口







オフ車だったら気合いがいる?急坂下りと登りのポイント




天空の道やね




頂上まで640m地点

とりあえず次の目標は奥に見える電波塔


電波塔到着






頂上まで400m地点

「山頂へ」の看板上あたりに見える道を登れば山頂だ

最後の登りはちょっとキツかったかな?


山頂到着

絶景だ!!

ここで食べるおにぎりは最高に美味いね


















360°パノラマムービー

スマホアプリ「AR山ナビ」を初めて使ってみた




実は間抜けなことに山頂まで登って初めて気が付いたんやけど、ナンバープレートとフェンダーの一部がなくなってるではあーりませんか(汗)

エンジンの振動とギャップの衝撃で割れて落ちたのかな?

まあ帰りに見つかるやろ!

ところが登山口まで戻っても見つからんかったので、もう一回行ったれー!

2回目はかなりゆっくりキョロキョロしながら走ったけどやっぱり見つからん

あきらめるしかないか・・・

ということでトランポにバイクを積んで帰ろうと思ったが、もう少し時間があったので近くの牛臥山に行ってみた。

ここはかつてTLR250で行ったことがあったが、写真のアンテナのすぐ上あたりで大きな倒木に完全に道を塞がれ断念したところだ。

この道は海上山へ通じるはずだが、けっこうな急坂の連続で落ち葉の下がツルツルヌタヌタで撃沈・・・

ナンバープレートなくして意気消沈してるはずやのに懲りない変態さんでした!!





写真で見る以上の急坂で3速全開!!

ここは気持ちよかったが・・・



あちゃー

倒木を避けて左側斜面に下りてから回り込んだが、葉の下が滑りまくりのバイク押しまくりで汗だく

なんとか倒木の向こう側に行けたが、その後もぬた急連続坂の倒木だらけでもうあきまへん・・・



家に帰って調べると、ナンバープレートの再交付ってけっこう面倒なんやね。

うーん・・・

今日撮ったたくさんの写真をよーく見ながら思い出してみると、ハタと気が付いた。

ナンバープレートが付いてるとこと、なくなってるとこの区間って意外と短いやん!

なので翌朝もう一回行ってその区間を歩いて探すことにしたが天気予報は雨・・・

まぁええかぁ~ 執念で行ったれー!!

ということで翌朝は5時30分起床6時出発

なんでこんない早いかと言うと、土曜日なのでたくさんのハイカーに遭遇する可能性があるからね。

まあやっぱり雨やったからそんなに心配せんでいいみたいやけど。


小雨が降る早朝の山はガスが出てたのでもののけが飛び出してきそうな怪しい雰囲気でちょいと怖かった・・・







予想ではナンバープレートはこの急坂区間に落ちてるはずだ!

下ったところにバイクを置いて歩いて捜索


道脇の草をかき分けながら歩いてみると意外とすんなり発見!!

急坂なのでバイクに乗ったままだとキョロキョロする余裕ないわね






2日間に3回も登るって、やっぱり変態やね(笑)


Home